低カロリーのお菓子のカロリー

低カロリーのお菓子なら

 

 

ところてん
一番の低カロリーなのはやはりところてん(トコロテン、心太)。ところてんをお菓子と言えるかは別として・・。

 

ところてん 100g当たり 6カロリー(kcal)

 

ところてんは寒天を使用しているため、寒天自体はノンカロリーです。
表示のカロリーは醤油、からしなどの調味料によるカロリーです。
ところてんの素である寒天は、とても食物繊維が豊富。100g中80.9gも含まれているといわれています。腸に溜まった老廃物などを掃除してくれ、便秘がちな方にもおすすめです。(タレに黒蜜を使うとカロリーは上がります。)

 

 

 

蒟蒻畑(こんにゃくばたけ)ライト 白桃 24g*8個入
蒟蒻畑ライトは一袋24g*8個入=192gで56カロリーと低カロリーになってます。1個当たり7カロリー。
100g当たり29カロリーならたくさん食べても安心ですね。
これはお菓子と言えるでしょ・・。

 

 

 

わらび餅
わらび餅は100g当たり 40~160カロリー(kcal)
(商品によってカロリーが違います。)

 

原料は基本的にわらび粉を使用しており、 高級なものでは本わらび粉を、安価な商品で はわらび粉に山芋・こんにゃく・寒天を混合。わらび粉を使わず、こんにゃくをわらび餅風に仕上げた商品もあります。
わらび粉はわらびの根っ子の部分から、とったでんぷんから作られます。

 

わらび餅はさっぱりとした甘味と、もっちり、ぷるぷるとした食感の低カロリーのデザート。

 

 

クッキーとかチョコレートとかアイスとか低カロリーをうたっている商品がありますが、100g換算で計算すると以外に高カロリーになってしまいます。

 

TOPへ