きくらげのカロリー

きくらげ(キクラゲ、木耳)のカロリーは?

 

 

きくらげ(乾燥) 100g当たり 200カロリー(kcal)
水などでもどすと約7倍の重量になります。

 

 

きくらげなどのきのこ類は穀類・肉類・魚介類などと比較すると同じ重量でもカロリーはかなり低いです。(きくらげは水でもどした場合の重量)

 

栄養成分のカリウム、カルシウム、鉄分、マンガン、ビタミンD、ビタミンB1、食物繊維等が含まれています。食物繊維の含有量は、キノコの中で一番多いです。

 

またきくらげは驚くほど多量にビタミンDを含んでいて、1個で必要量を賄ってしまいます。ビタミンDは、体内のカルシウムの出入りを調節するのに役立っています。つまり、カルシウムとともに丈夫な骨をつくるための大切な栄養素だといえます。

 

さらに豊富に含まれるエルゴステリンは、カルシウムの吸収を促進するので骨粗鬆症の予防に効果があります。
食物繊維が豊富なので肥満や便秘を改善します。ガンや動脈硬化などの予防にも有効です。疲労回復や老化防止にも役立ちます。

 

 
TOPへ