ぎんだら(銀だら、銀鱈)のカロリー

ぎんだら(銀だら、銀鱈)のカロリーは?

 

 

ぎんだら 100g当たり 220カロリー(kcal)

 

ぎんだら(銀だら、銀鱈) 1切れ 120g 264kcal

 

ぎんだら1切れ80~140g程度で、
120gのぎんだらのカロリー264kcalのうち約189kcalは脂肪のカロリーです。

 

 

脂肪が多く、ビタミンAが豊富です。

 

 

「たら」とつくが、タラの仲間ではなく、カサゴ目ギンダラ科の魚。
全長100cm程度。体はタラ類に似ているが、下顎にひげがなく、背びれが2基しかないことから区別できる。全身は黒褐色。
北太平洋に分布し、水深300~600mの深海に生息する。
産卵期は冬で孵化した稚魚は表層から中層で生活するが、30cm程度の大きさに成長すると底層生活になります。
魚類、甲殻類、頭足類などを捕食し、寿命は20年以上と考えられています。

 

脂っぽいので昔は値段は安かったが、近年は人気で価格は高騰しています。

 

調理は煮つけや塩焼き、味噌漬け、フライ、鍋物など幅広い料理に利用されています。
刺身でも食べられるようになり、豊潤な脂肪から、白身のトロといわれるほど。

 

TOPへ