きびのカロリー

きびのカロリーは?

 

 

きび 100g当たり 356カロリー(kcal)

 

 

きび(黍、稷)はいね科の一年草。淡黄色の実でうるち種ともち種があり、実はアワより少し大きい。
五穀(米,麦,粟,きび,豆)の1つとされています。

 

きびはビタミンやミネラルなどの栄養をバランス良く含み、健康食としても使われています。

 

きびには疲労回復に役立つビタミンB1や代謝を促進するビタミンB2、ナイアシン、ビタミンB6、パントテン酸、葉酸などが含有されています。
またビタミンEやカルシウムやリン、マグネシウム、カリウムなども含まれています。
さらに良質なタンパク質や食物繊維も含む優れた栄養のある食べ物なのです。

 

 

主な作用として疲労回復、代謝促進、動脈硬化予防、貧血予防、抗酸化作用、免疫力アップ、高血圧予防などが期待できます。

 

 

食べ方として実をそのまま炊いて粥にしたり、お米に混ぜてご飯にしたり、粉にして餅や団子などにしたりします。

 

 

日本には弥生時代に中国から渡来したと考えられています。
桃太郎に出てくる「吉備団子」はもともとは「黍団子」で黍の粉を原料とした団子のこと。
吉備地方の名産と呼ばれるようになってから吉備団子となったとされています。

 
TOPへ